SaaS環境を支えるクラウドセキュリティチャネル

クラウドセキュリティチャネル

クラウド環境を「安全」かつ「快適」に利用するための基礎から最新動向まで包括的な情報を提供

ようこそクラウドセキュリティチャネルへ

クラウドセキュリティチャネルでは、働きやすい環境づくり、社員の力を引き出し、生かすため、企業の皆様のSaaS活用をサポートします。

Microsoft 365、Google Workspace(旧G Suite)、Box、LINE WORKSなど、混在するクラウドサービスを「より安全に」、「より快適」に利用するために役立つ情報を配信しています。

クラウドセキュリティとは?

クラウドセキュリティ(Cloud Security)とは、企業がSaaS(Software as a Service)を安全に利用するために求められるセキュリティ対策です。

いつでもどこからでも安全にSaaSを利用するため、想定される様々なセキュリティを網羅的にサポートすることが重要です。

クラウドセキュリティが求められる背景

SaaSの普及により、インターネット経由でWebサービスにログインする機会が増えてきましたが、同時になりすましをねらったサイバー攻撃も年々増加しています。

そのような脅威から会社の情報資産を守るため、近年ではゼロトラストセキュリティモデルという手法が注目されています。複数の手段で本人であることを確認したり、アクセスする端末の状態を動的に評価することで、なりすまし・のっとりが発生したタイミングで素早く問題に対処できるようにする仕組みです。

このように、クラウドを活用するためのセキュリティは、いままでと違った手法による対策が求められています。

HENNGE One とは?

HENNGE One は 各クラウドサービス (例 : Microsoft 365, Google Workspace, Salesforce 及び その他の Web サービス)をご利用中のお客様に、多要素認証(MFA)・デバイスセキュリティ・メール経由のサイバー攻撃防止やメール誤送信対策など、SaaS活用に求められるセキュリティ対策を複数のSaaSを横断して提供するクラウドセキュリティソリューション です。

新しくなったHENNGE Oneの特長

HENNGE One は次の2つのセキュリティ Editionと、オールインワンのSuiteで企業に求められるセキュリティを統合的にサポートします。

\満足度96%*/
HENNGE Oneの手厚いサポート

Hennge-one-support

導入前、導入後の手厚いサポート体制。導入前にテクニカルコンサルタントがお客様環境に最適な導入支援を行います。

導入後は定着に向けてサポートメンバーがしっかりと運用、サポートを支援し、ヘルプ・コミュニティなどのサイト情報基盤も充実しております。

*HENNGE One導入企業満足度調査より

ビジネスを変える。セキュリティで変える。

業務利用する様々なクラウドアプリケーションを HENNGE One が統合管理し、働き方に新しい自由を提供します。

 

200526_HENNGE One紹介動画

クラウドセキュリティチャネル へのお問い合わせ